事業内容


障害のある方の中には、病院や施設の中で暮らさざるを得なかったために社会生活への適応が難しく働くことが困難な方もいます。

そういった状況の中でも働きたいと願っている方に生活指導や就労訓練の場を提供し願いが叶えられるように支援しています。

さらに、地域の方に当事業所の役割を理解していただくための講演会やバザーを行い交流の場を設ける取り組みも行っています。

私達は、障害のある方が地域でともに暮らせる社会の実現に向けて活動しています。


<多機能型>
就労継続支援B型事業


就労活動の場を提供する事で、まずは規則正しい生活のリズムを身につけ人との会話に慣れて行けるように支援しています。

また、接客業務を学び専門的な知識や能力をみにつける事で自信につながり少しずつ社会と接していける事を目的としています。

定員 30名

就労移行支援事業


“私は働きたい”と希望されている方がご希望の一般の企業に就労できるように支援計画を立て訓練を行っていきます。

社会での一般的なマナーや技術、希望に合った職種の作業訓練を行い、実際に施設外での就労を体験する事で就職が出来るように支援しています。

定員 10名

就労実績


平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
1名 ※名 ※名 ※名 ※名 6名 7名



相談支援事業


障害(精神・知的・肢体)のある方やそのご家族、事務所からの様々な不安や

悩みをお受けし、安心した暮らしや働き方が実現できるように必要な社会資源の

活性化に取り組みお手伝いしています。